ダイエットの基本は筋肉!まずは筋トレから始めましょう。

ダイエットをしてもすぐリバウンドしてしまう方は絶対読んでほしい記事です!ダイエットをしたのにリバウンドを繰り返す方は、自分の体がだんだん痩せにくい体になっているとことを知っておいた方が良いです。

リバウンドをする原因がわかれば、ダイエットもこれが最後になるかもしれません。タイトルにもあるとおり、ダイエットのコツは筋肉をつけることです。筋肉をつけることによって一時的には体重が増えますが、これは脂肪が増えているわけではないので心配しなくて大丈夫です。目先だけの体重で一喜一憂していると本当の意味でのダイエットはできません。まずは筋肉をつけて、リバウンドしない基礎の体を作ることから始めてみてましょう。キュリーナ

筋肉をつけるためにはまずは筋トレですが、正しい筋トレをしないとなかなか筋肉がついてくれず途中で挫折してしまうかもしれません。筋肉を正しくつけるために大事なことは「栄養」「休息」です。筋肉をつけるためには事を減らしすぎてはいけません。あまり食事を減らしすぎると筋肉がおちてしまいリバウンドしやすい体ができてしまいます。まずはしっかり栄養をとって筋肉をつけます。そして筋肉をつけるためにもう1つ大事なことが筋肉の休息です。筋トレした次の日は、トレーニングした部位が痛くなります。それは、筋肉が回復している証拠なんですね。回復期間に筋肉が増えていくのでこの間に筋トレをしてしまっては筋トレの増幅を妨げることになります。ゆっくり休息をとって筋肉を回復させてあげてください。

そして休息と栄養を気にしつつ、週に二、三回筋トレをすることで効率よくリバウンドしにくい体をつくることができるんです。ダイエットの基礎は筋肉づくりからです。筋肉は一気につくことはありません。地道に筋トレをしていくことが今後リバウンドをしないダイエットにつながっていきます。まずは正しい筋トレをしてみることをおすすめします。