節約は「楽しく賢く」がポイント!

“節約を始めたのは、出産してからがきっかけです。
それまでは給料から余ったら節約する、というかんじでしたが、それでは自分たちに甘くなってしまいなかなか思うように貯まらなくなります。
そのため、年間目標貯蓄額を決めることにしました。うちは年収500万半ば頃ですが、とりあえず150万貯蓄を目指しました。

手取り年収は400万円なので、そこから150万引くと250万円になります。すると毎月20万くらいで生活しなくてはいけません。
住宅ローンも抱えているのでなかなか大変でしたが、そこは言い訳にはせずに、削れる部分は徹底しました。

まず家族3人で食費は2万5千円。それ以上は絶対にかけないことを心がけました。外食も家族で行くときも1回3000円までで抑えるようにし、
極力外食はしないで自炊をしました。自炊にお金をかければ、外食費もかさむことはなくなりますし、贅沢な気分も味わえます。

また光熱費も下げやすいです。温水便座のため、便座は必ずさげる、お風呂の温度はあまりあげない、水は短時間使用にする、などです。
一つ一つは難しくないので、根気が大事です。

また、携帯も格安スマホにすれば夫婦で2万近くしたものも、8000円ほどで抑えることができます。携帯を変える作業自体面倒方は思いますが、
早めに変えれば変えるほどお得になるのでオススメです。賢く楽しんで節約すると、ストレスフリーで貯蓄もできるようになります。”