小さなことからコツコツと

節約とうのは地味ですがコツコツ努力を続ければ案外大きくなるものです。私はまず買い物するときにはエコバッグとそのお店のポイントカードは必ず持って行きます。お店で買い物袋を買うと1枚3~5円かかりますよね?単価は小さくてもそれが繰り返されれば結構な金額になります。

袋にお金を掛けるのは勿体ないですね。更に買い物をする際はやはり事前にチラシを見るのは鉄則ですね。あとはタイムセールの時間に合わせて買い物をします。最近では買い物をしたレシートの内容や画像を入力するとポイントがもらえるアプリもたくさんあるので、少し面倒でも活用しています。

一日にスマホや携帯を見る時間に余裕のある方は是非ポイントサイトに登録することをお勧めします。隙間時間を利用してゲームやアンケートなどに答えるとポイントがたまり、それを現金化したりギフト券に交換できるので意外と役立ちます。

ポイントをためるというのはどこか貧乏臭いイメージもあるかと思いますが、始めてみると楽しいですしお得感はまた次の節約意欲を湧かせてくれます。他にも欲しいものがあるときはオークションやフリマサイトでその商品が出品されているか閲覧して、なるべく安く買うようにしています。

中古品でもまったく問題なく使えるものがたくさん出品されていますし、なかには新品が定価よりかなり安く出品されていることもありますのでよく利用しています。

日々の小銭集めも1年となると!

子供の集金なんかで細かい小銭が必要な時の為に始めたのがきっかけでしたが、1日の終わりに、お財布の中の小銭を、決めた瓶の中に入れ一年あまり。

年末の出費の多い時期に少しでも足しになればと、その瓶ごと小銭を銀行へ持って行くのが毎年の年末の恒例となっています。

買い物など行かずお金を全く使わない日もあるので、小銭貯金も毎日できる訳じゃありませんし、小銭が必要な時、子供が駄菓子屋さんに聞くのに細かなお小遣い必要な時には、その小銭貯金から持ち出したりもしています。

昨年は、いつのまにかというか、あまり使い道のない1円玉がかなり多くなり、瓶の蓋が閉まらなくなり、1円玉と5円玉をジッパー袋に分けててたけど、多いと言っても1円玉と五円玉だしと、年末。

全く期待もせず銀行へ小銭貯金している瓶と、ジッパー袋を持って行きました。

持って行ったお金を計算してもらうと8000円もの金額となっていて、本当に驚き、年末年始の出費の足しに、僅かながらも協力となった小銭貯金。

もし、ちょこちょこの出費をここから出してなかっなら?とか思うと、なかなか馬鹿にできないなと再確認し、今年は益々小銭貯金に力が入っています。

目指せ1万円超え!

せっせと小銭を集めています。