貯金のコツをご紹介!

貯金をしたいと思っていてもついついお金を使ってしまい、なかなかお金がたまらないという事はよくありますね。そこで、どんなに意思の弱い人でもお金を溜められる方法をご紹介します。

・口座を分けて管理する

お金をついつい使いすぎてしまう人の場合、給料をもらう口座とクレジットカードの引き落とし口座を分けておく事は重要です。1つの口座で全てを管理している場合、口座にあるだけお金を使ってしまいがちですが、口座を分けている場合、抑制が働きます。

・会社の財形貯蓄制度を利用する

勤めている会社によっては財形貯蓄制度というものがあります。毎月の給料から一定額を天引きし、会社でお金を貯めてくれるという制度です。貯めたお金は自分で使うことができますが、気軽に下ろす事はできません。ちょっとした無駄遣いで貯金ができない方にはお勧めできる制度ですね。

・定期預金を利用する

銀行等に人を預ける場合、普通預金ではなく、定期預金を利用することもできます。定期預金は満期が到来するまでお金をおろすことができません。制約がある分、利子が高めに設定されているのも嬉しいポイントです。会社に財形貯蓄制度がない場合、銀行の定期預金をぜひ利用してみてください。