買い溜めする上での注意点!整理整頓で無駄を無くそう

支出を抑える為に、スーパーの特売や食品の詰め放題などを利用する事もあるかと思います。

トイレットペーパーなどの消耗品や、日持ちのする缶詰や調味料などが安売りされていると、ついつい多めに買ってしまいますよね。

確かに、同じ数を買うのなら安売りの時に買ったほうがお得なのですが、買い溜めをするのなら気を付けなければならない事があります。

それは収納方法です。買った物を無造作に棚などに突っ込んでいると、いつの間にか奥の方へ行ってしまう事があります。

缶詰や調味料は賞味期限が長いので、後で取り出せばいいと思っている内に買った事を忘れてしまい、まだ家に残っているにも関わらず、新しい物を買って来てしまうなんて事も。

せっかく安売りを利用してお得に買い物したのに、これではもったいないですね。

そういった事態を防ぐ為には、買って来た物を目に付く場所に置く事が重要です。

棚の空いている所に突っ込むのではなく、例えば缶詰は棚の下段、トイレットペーパーは脱衣所に置くなど、場所を決めて置くとわかり易いです。

百均で売っている透明ケースなどを利用するのも便利です。

普段から整理整頓を心がけ、無駄な買い物をしなくても済むよう気を付けたいですね。