お財布には1週ずつの予算しか入れないようにすると節約できます!

普段持ち歩くお財布の中には絶対に1カ月分の予算などは入れないようにします。

1週間ずつの予算を週のはじめにお財布にいれたら、その中で絶対に済ませるように過ごすのです。もちろん、お財布の中身が余ったら、そのまま繰り越さず貯金箱に残っているお金を入れて小銭貯金をしておきます!お財布の中に余計なお金をいれなければ、使いようがなので、無駄なものを購入したり衝動買いを防げるのです!

しかし、あまりにもきつすぎる予算割をしてしまうと、どうしても精神的にもまいってしまってある時挫折してしまって散財してしまうということもあるので設定額はしっかりと考えて無謀なことはやめた方がよいです!

どうしてもストレスが溜まった時には小銭貯金をした貯金箱から拝借して、豪華なランチに行ったり映画を見たり、ケーキを購入してみたりも年に数回はしてみるのも良いものです!

節約は長く続けていかないと効果はでてはこないので、長期スパンで穏やかに賢く行うのがベストなので、無理は禁物です。週割をした予算でいかに美味しいご飯を工夫して作れるか!満足できるかに勝負がかかっていることは忘れてはいけません。

食べないようにするとか我慢をひたすらする・・・という考え方で節約に励むと必ず挫折するので、決められた予算を素敵に使うことが大事なのだということを考えなければいけないのです!